« 配列の重複を取り除く PHP | トップページ | 半角のみの書き込みを許さないCGI »

2007-08-15

インストーラ

C++Builder6に付属のInstallShieldで
インストーラを作成しました。
で、dBASEのファイルに
「上書きしない」のチェックをつけました。
しかし、上書きされてしまいます。
もしかすると、この機能は、機能していないのでは?
上書きしないのチェックが無くても
上書きしない場合もあります。
よくよく調べてみると、Windows Installerの
バージョン選択規則のみが、
適用されているように見えます。
InstallShield Express Borland Limited Editionのヘルプには、
  • バージョンの比較で新しいバージョンが保持される。
  • セットアップの言語と同じ言語が保持される。
  • ファイルの変更日が作成日より新しい場合は上書きされない。
とありました。これは、その通りの挙動のようです。
しかし、InstallShieldのファイル項目の上級オプションに
「上書き」しないというチェックボックスがあります。
これにチェックを入れておいても、
上記の規則が適用されているようです。
つまり、更新日付が作成日付よりも古いと、
上書きされてしまいます。
仕方ないので、dBASEファイルをインストールするバージョンと
インストールしないバージョンを作成しました。
BDEのインストールをしなくちゃならないし、
でも製品版のInstallShieldは高いし . . . 。

|

« 配列の重複を取り除く PHP | トップページ | 半角のみの書き込みを許さないCGI »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インストーラ:

« 配列の重複を取り除く PHP | トップページ | 半角のみの書き込みを許さないCGI »