« Firebirdでテーブル一覧を得る | トップページ | TIBBackupServiceでバックアップに失敗 »

2011-10-07

C++Builder 2010 カスタムコンポーネントでオブジェクトインスペクタの論理値のプロパティをチェックボックスにしたい

先日のComboBoxが使えるグリッドをコンポーネントにしようと思って、ついでだから非固定セルを一行おきに色付けするという機能を付けてみた。

プロパティには、その機能を使うかというbool型のプロパティとTColor型の色を指定できるようにした訳なんだけど、色を選択する方は、普通にカラーコンボボックスみたいなのが使えてて、他のTColorプロパティと同じ感じなんだけど、bool型の方が過去のオブジェクトインスペクタみたいに、true or falseのコンボボックスになってて、チェックボックスにならない。

この事は、まったく問題ないし、何の支障もないんだけど、どうしてなのか知りたい。

プロパティエディタをいじらないといけないんだろうか?それとも、単なるboolじゃなくて16bitとか32bit扱いのWordBool とかLongBoolにしなくちゃいかんのだろうか?Booleanにしなくちゃならないとか?

近い内に実験してみよう。ヘルプのコンポーネント作成関連の辺りは軽く読んでみたんだけど、載っていないような気がする。

本当に、ただ気になるだけなんだけど。

|

« Firebirdでテーブル一覧を得る | トップページ | TIBBackupServiceでバックアップに失敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C++Builder 2010 カスタムコンポーネントでオブジェクトインスペクタの論理値のプロパティをチェックボックスにしたい:

« Firebirdでテーブル一覧を得る | トップページ | TIBBackupServiceでバックアップに失敗 »