« PythonでKInterbasDBを使ってFirebirdデータベースに接続してみる | トップページ | Python CGIでウェブアプリを作ってみる その1 »

2014-09-10

Nexus7のアダプターを郵便で送ってみた

お世話になっている人から預かっていたNexus7なんですが、なかなか時間が取れず手がつけられずにいたのですが、アダプターが高電流なアダプターで2Aなので急速充電に使えるということで、アダプターだけを先に返却する事になりました。

アダプターをプチプチで巻いて、茶封筒に入れ、それを更に宛名を書いた茶封筒に入れて郵便局の窓口に持って行ってみました。

窓口のお母さんに「普通でいいですか?」と聞かれたのですが、普通以外に何があるのか分からないので、取り敢えず「はい」と答えると、重さを量ってくれました。

金額は140円でした。

千葉の長生郡という所から送って、福岡市まで。
金曜日の午後に送って、メッセンジャーで届いたというメッセージがきたのが月曜日でした。

|

« PythonでKInterbasDBを使ってFirebirdデータベースに接続してみる | トップページ | Python CGIでウェブアプリを作ってみる その1 »

資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nexus7のアダプターを郵便で送ってみた:

« PythonでKInterbasDBを使ってFirebirdデータベースに接続してみる | トップページ | Python CGIでウェブアプリを作ってみる その1 »