« YAMAHAの古いルーターRT57iをHUB兼PPTPサーバーとして活用する | トップページ | Debian setxkbmapコマンドでキーボードの日本語配列と英語配列を切り替える »

2017-04-15

以前のバージョンのWindowsをコンピュータから削除して保存領域を広げる

もう、以前のWindowsに戻す事はないと思うので、以前のバージョンのWindowsを削除してみた。

この作業で10Gbyteちょっとの領域が解放された。

手順は、マイクロソフトのウェブサイトで調べた。
以下がその手順。

  1. Winキー + Iで設定画面を開く
  2. システムを開く
  3. ストレージを開く
  4. PCをダブルクリック
  5. 一時ファイルをクリック
  6. 以前のWindowsにチェック
  7. ファイルの削除ボタンをクリック

この作業をすると、前のWindowsに戻すことができなくなるので注意してください。

|

« YAMAHAの古いルーターRT57iをHUB兼PPTPサーバーとして活用する | トップページ | Debian setxkbmapコマンドでキーボードの日本語配列と英語配列を切り替える »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 以前のバージョンのWindowsをコンピュータから削除して保存領域を広げる:

« YAMAHAの古いルーターRT57iをHUB兼PPTPサーバーとして活用する | トップページ | Debian setxkbmapコマンドでキーボードの日本語配列と英語配列を切り替える »